ご挨拶

当社は、社会に奉仕する、サービスする精神をモットーに頑張っています。
 私も大学で企業とは利潤を追求するものと学びましたが、果たしてそうでしょうか。
 もちろん、それも一つの目的ですが、 バブル崩壊後、大企業においても色々な社会悪が明らかにされています。
 ある意味において、バブル崩壊というのは、私たちにとって、本来の会社、ひいては社会の在り方を見直させてくれるチャンスではないでしょうか。
  聖書で言えば、ノアの時代です。
 人間という言葉が人の間と書くように、私たちにとって社会性は欠くことのできないものです。
  故ケネディ米元大統領が国民に対して、「国家に対して何ができるのかを考えて欲しい」と問うたそうです。
  人として、会社として、人や社会の為に何ができるのかを考えていきたいと 思っています。

代表取締役社長 秋山 高徳

タイトルとURLをコピーしました